2016/8/12 08:52

映画『ナルニア国物語』シリーズ、4作目のプロジェクトが進行中

No Merchandising. Editorial Use Only. No Book Cover Usage. Mandatory Credit: Photo by Moviestore/REX/Shutterstock (1625589a) The Chronicles Of Narnia:the Lion The Witch And The Wardrobe, Anna Popplewell, William Moseley, Georgie Henley Film and Television

トライスター・ピクチャーズ、エンターテインメント・ワン、マーク・ゴードン・カンパニーは、C・S・ルイス原作の小説『ナルニア国物語』シリーズの第4作である『銀のいす』の映画化をプロデュースする。

この映画はトライスター・ピクチャーズ、エンターテインメント・ワン、マーク・ゴードン・カンパニーが出資し、ソニー・ピクチャーズとエンターテインメント・ワンが配給する。マーク・ゴードン、C・S・ルイスの継息子であるダグラス・グレシャム、ヴィンセント・シーバー、メルヴィン・アダムスがプロデュースを行う。

脚本はデヴィッド・マギーが執筆中だ。

『銀のいす』は『ナルニア国物語』シリーズの4作目で、映画化するスタジオは3社目となる。米ウォルト・ディズニー・カンパニーが最初の2作をプロデュースし、米20世紀FOXが最新作の映画『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』をプロデュースした。シリーズの小説7作品は、全世界で合計1億部以上売れている。

トライスター・ピクチャーズ側はニコール・ブラウンとハンナ・ミンゲラ、マーク・ゴードン・カンパニー側はサラ・スミスがプロジェクトを監修している。

このニュースはDeadline Hollywoodが最初に報じた。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1『スーパーガール』のメリッサ・ブノワ、クライスバーグのセクハラ行為に「...リンク
  • 2ウディ・アレンの性的暴行疑惑について、養女がインタビューで真実を語るリンク
  • 3映画『Creed2(原題)』、フローリアン・ムンテアヌがドラゴの息子役...リンク
  • 4オール女性キャストのリブート版映画『蠅の王』が批判に直面リンク
  • 5映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』、『妖怪ウォッチ』を抜き日本の...リンク