2016/7/27 11:30

ベライゾン、米ヤフーの中核事業を48億ドルで買収

yahoo-logo

7月24日(現地時間)付のニューヨーク・タイムズ紙によると、米ヤフーの経営幹部は、同社の中核となる資産を米大手通信事業者のベライゾンに売却することで合意した。

売却には、ヤフーの中核となるインターネット・ビジネスが含まれている。そして、同社に数10億ドル規模の出資をしている中国電子商取引大手のアリババグループや、ヤフージャパンの関与により、安定した特許資産とは別個に売却されることになるだろう。ヤフーの株主はおよそ410億ドルの出資を維持している。

ヤフーCEOのマリッサ・メイヤーは、同社の再建に失敗したという理由で辞任する見通しだが、去り際に5500万ドルの解雇手当を受け取るはずだ。

ヤフーを手に入れるため、入札希望者が数か月にわたって競い合う中、ベライゾンはずっと売却先の本命と考えられていたにも関わらず、7月22日(現地時間)になって初めて勝者としての姿を明確にした。

ベライゾンはAT&Tや未公開株投資会社のTPG、クイックン・ローンズ創業者のダン・ギルバートに勝利した。ギルバートはプロバスケットボールチーム、クリーブランド・キャバリアーズの主たるオーナーでもある。

現在米ヤフーは8800人の従業員を抱えているが、ベライゾンが資産を統合し、既存資産との相乗効果を実現できるポジションなどを排除した暁には、その数は大幅に減少することになりそうだ。

この買収は規制当局の承認を得る必要があるが、反対に遭うことはないだろう。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『Star Wars: Episode VIII(原題)』のライア...リンク
  • 2M・ナイト・シャラマン監督の恐怖映画『Split(原題)』、ジェームズ...リンク
  • 3【写真】『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6、ハリウッドにてプレミア...リンク
  • 4ジャスティン・ティンバーレイク、ドリームワークスの最新アニメミュージカ...リンク
  • 5メリル・ストリープ、役になりきれなかった映画があると告白リンク