2016/7/25 11:35

【動画】映画『Justice League(原題)』のトレーラー、コミコンでサプライズ上映

米ワーナー・ブラザースは、現地時間の23日、開催中のコミコンのホールHで、ザック・スナイダー監督のスーパーヒーロー集結映画『Justice League(原題)』のファースト・トレーラーを初上映した。

本作では、DCコミックスのバットマン(ベン・アフレック)、ワンダーウーマン(ガル・ガドット)、ザ・フラッシュ(エズラ・ミラー)、スーパーマン(ヘンリー・カヴィル)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)そしてアクアマン(ジェイソン・モモア)が集結する。

公開された映像によると、深刻過ぎるとの批判を受けたスナイダー監督の映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』よりも明るいトーンの作品になるようだ。ミラーが演じるフラッシュも、ヒーロー集団に若さを与えている。

映像には、ジャック・ホワイト(ザ・ホワイト・ストライプス)のロックンロールに乗せ、アフレックが演じるブルース・ウェイン(バットマン)がアクアマンに振り向き、笑みを浮かべながら「君は魚と話せるんだって?」と述べるシーンもある。

『Justice League(原題)』は、2017年11月17日に米劇場公開される。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『アナと雪の女王』、描かれなかったオリジナルの結末が明らかにリンク
  • 2【独占記事】ライアン・ゴズリング、映画『ラ・ラ・ランド』のメイキング映...リンク
  • 3アリシア・ヴィカンダー、リブート版映画『トゥームレイダー』でララ・クロ...リンク
  • 4『スター・ウォーズ』から『ローグ・ワン』まで:その音楽の魅力と秘密~な...リンク
  • 5【独占記事】セレーナ・ゴメス、小説『13の理由』のドラマ化でエグゼクテ...リンク